[沖 波 山]

一等三角点のある丘?

   
山名:沖波山、点名:沖波山、一等三角点、標高 113.30 m
基準点コード:TR1-5537-60-5301、5万分の1地形図名:宇出津
 
撮影:平成13年10月24日

 地元では「沖波山」というより「トヤン高原」の方がとおりがいい。山というより丘。天気が良ければ立山辺りが見えそうだが……。

 沖波山の北に安政年間(約140年前)に造られた「馬飛池 まんとべいけ」という変わった名前の溜池がある。ちなみに、能登には用水確保のための溜池 が多く、我々能登出身者の少年時代は格好の遊び場であったが、最近は能登各地の溜池にブラックバスが勝手に放流されたりして新聞紙上をも賑わしている。